「百太夫神社祭」
1月5日(木)
西宮神社
写真提供
西宮神社
「十日えびす大祭」
1月9日(月/祝)〜11日(水)
西宮神社
写真提供
西宮神社
「2017 ニューイヤーコンサート」
1月11日(水)
兵庫県立
芸術文化センター
神戸女学院小ホール
写真提供
(公財)西宮市文化振興財団
Harley-Davidson
mini 試乗会

1月14日()
甲子園自動車教習所
写真提供
甲子園自動車教習所
木津川計の一人語り劇場
「曽根崎心中」以後

1月14日(
西宮市フレンテホール
写真提供
(公財)西宮市文化振興財団
西宮文楽探険Part20
知って楽しい知的文楽探求セミナー
「文楽に遊ぶ」

1月29日(
西宮市プレラホール
写真提供
(公財)西宮市文化振興財団
 
>>イベント情報|6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月
こちらのイベントは終了しております。
西宮神社                  「百太夫神社祭」
 日 程 1月5日(木)
 場 所 阪神電車西宮駅下車南へすぐ(西宮市社家町1-17・西宮神社末社百太夫神社)
 時 間 11:00〜
 入場料
 連絡先 TEL:0798-33-0321
 URL ホームページ  http://nishinomiya-ebisu.com/
 備 考 「十日えびす」を目前にして、全国のえびす神社の総本社である西宮神社の境内にある、百太夫神社でえびす様の信仰を全国に広めた人形遣い達がその祖神として崇めた百太夫神をお慰めするお祭りを行います。
西宮神社                 「十日えびす大祭」
 日 程 1月9日(月/祝)〜11日(水)
 場 所 阪神電車西宮駅下車南へすぐ(西宮市社家町1-17)
 時 間 下記参照
 入場料
 連絡先 TEL:0798-33-0321
 URL ホームページ  http://nishinomiya-ebisu.com/
 備 考 商売繁盛・福の神えびす様の全国の総本社として知られる西宮神社では、大マグロの奉納・有馬温泉の献湯・開門神事福男選びといった諸祭事が行われます。特に福男選びは、約2,000人の足自慢が集い、境内の参道約230メートルを本殿めがけて疾走する神事で全国的にも有名です。
・ 9日 「宵えびす」 14:00有馬温泉献湯式、16:00宵宮祭
・10日 「本えびす」 4:00十日えびす大祭、6:00開門神事福男選び
・11日 「残り福」
兵庫県立芸術文化センター神戸女学院小ホール 「2017 ニューイヤーコンサート」
 日 程 1月11日(水)
 場 所 阪急「西宮北口駅」より南へ徒歩2分/JR「西宮駅」より北東へ徒歩15分
(西宮市高松町2-22)
 時 間 19:00
 入場料 [一般]¥2,000、[アミティ友の会会員]¥1,500 ※当日各¥500増
※未就学児の入場はご遠慮ください。
【プレイガイド/発売中】(西)(フ)(な)(プ)(甲)(ロ)(芸)
 連絡先 TEL:0798-33-3111 (公財)西宮市文化振興財団
 URL ホームページ  http://www.nishi-bunka.or.jp/
 備 考 〜G.ドニゼッティ作曲オペラ「愛の妙薬」ハイライト〜名作「愛の妙薬」を第一線で活躍するオペラ歌手の歌と楽しいナレーションでお贈りいたします。 出演:ネモリーノ/中川正崇、アディーナ/内藤里美、ベルコーレ/萩原寛明、ドゥルカマーラ/東平聞、ピアノ/關口康祐、ナレーター/橋本恵史
甲子園自動車教習所    「Harley-Davidson マンスリー試乗会」
 日 程 1月14日(
 場 所 阪神「武庫川団地前駅」南900m
(西宮市高須町1-3-1 甲子園自動車教習所 教習コース)
※JR、阪急、阪神各駅から無料送迎バスあり
 時 間 12:00〜13:00(雨天中止)
 入場料 無料
 連絡先 TEL:0798-47-4881
mail:info@koshien-ds.co.jp
 URL ホームページ  http://www.koshien-ds.co.jp
 備 考 普通二輪免許(AT限定不可)でご乗車いただけます。
◆主催:寺田モータース(ハーレー正規販売店)
西宮市フレンテホール     木津川計の一人語り劇場「曽根崎心中」以後
 日 程 1月14日(
 場 所 JR「西宮駅」南すぐ、フレンテ西宮5F(西宮市池田町11番1号)
 時 間 14:00
 入場料 [一般]¥1,500・[アミティ友の会会員]¥1,200 ※当日各¥300増
※未就学児の入場はご遠慮ください。
【プレイガイド/発売中】(西)(フ)(な)(プ)(甲)(ロ)(E)
 連絡先 TEL:0798-33-3111 (公財)西宮市文化振興財団
 URL ホームページ  http://www.nishi-bunka.or.jp/
 備 考 お初徳兵衛の心中を描いた近松門左衛門の初の世話物「曽根崎心中」は、元禄16年(1703年)人形浄瑠璃で初演が行われ大人気になりました。上演後には心中が続き、幕府は相対死(心中)をご法度にしますが、“天下の御政道"に逆らうものは引きも切らず…。
心中がなぜ禁止されたのかを上方歌舞伎の「曽根崎心中」で語りながら、現代の問題に結びつく文学の役割や本質を明らかにします。
西宮市プレラホール         西宮文楽探険Part20
              知って楽しい知的文楽探求セミナー「文楽に遊ぶ」
 日 程 1月29日(
 場 所 阪急「西宮北口駅」から南へすぐ (西宮市高松町4-8 プレラにしのみや5F)
 時 間 14:00
 入場料 全席指定[一般]¥2,000、[アミティ友の会会員]¥1,500 ※当日各¥500増
※未就学児の入場はご遠慮ください。
【プレイガイド/発売中】(西)(フ)(な)(プ)(甲)(ロ)(E)
 連絡先 TEL:0798-33-3111 (公財)西宮市文化振興財団
 URL ホームページ  http://www.nishi-bunka.or.jp/
 備 考 西宮は伝統芸能「文楽」ゆかりの地。解説と実演を織り交ぜながらその魅力をご紹介します。

第1部:「文楽に遊ぶ」20回をむかえて/「わが師匠、人間国宝・故 吉田文雀」吉田和生・聞き手:河内厚郎
第2部:吉田和生の「文楽ぜみなーる」太夫・三味線の解説、上演『傾城阿波の鳴門』 より 順礼歌の段
出演:太夫/豊竹希太夫、三味線/鶴澤清丈’、人形/吉田和生、吉田玉勢、吉田和馬 他
〜(公財)西宮市文化振興財団主催事業のチケット取扱所のご案内〜
催しにより、取扱所が異なります。各公演のマークを参照下さい。
(西) 西宮市民会館(西宮市役所南隣) (西宮市役所南隣) 0798-33-3111
(フ) 西宮市フレンテホール
(JR西宮駅南フレンテ西宮5F) 0798-32-8660
(な) なるお文化ホール (市立西宮東高校前) 0798-47-7977
(プ) 西宮市プレラホール
(阪急西宮北口南徒歩3分プレラにしのみや5F) 0798-64-9485
(甲) 甲東ホール (阪急甲東園駅前アプリ甲東4F) 0798-51-5144
(山) 西宮市山口ホール (山口センター1F) 078-904-2760
(新) 新響楽器北口店 (阪急西宮北口駅南) 0798-64-1031
(フ・イ) フレンテ西宮1Fインフォメーション 0798-32-8550
(大) 大蓄芦屋店 (JR芦屋駅モンテメール4F) 0797-32-2164
(ぴ) 電子チケットぴあ ※P:Pコード 0570-02-9999
(ロ) ローソンチケット ※L:Lコード 0570-00-0403
(CN) CNプレイガイド 0570-08-9999
(E) イー・プラス ※インターネット・チケット販売 http://eplus.jp
(兵) 兵庫県芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
 ※アミティ友の会先行発売・会員割引は、西宮市民会館、フレンテホール、プレラホール、甲東ホールのみ
取り扱いしています。※各取扱所の営業時間等は、直接お問い合わせください。
※各公演とも前売券完売の場合、当日券は販売しません。(チケット金額は全て税込です)

イベント情報掲載はメールフォームにてお尋ね下さい。掲載は無料です。
※内容によっては掲載をお断りする場合もあります。
掲載されている施設、店舗の時間、料金、イベント開催期間、内容などは、
予告なく変更される場合があります。各イベント先にご確認ください。

HOME
Copyright © 2003−2017 DECCA JAPAN All Rights Reserved.