バックナンバー>>
今月のゲッチュ!さんは毎回ゲッチュ!にて「Rusia HOROSCOPE」をご執筆していただいております。運命鑑定士の水稀 琉士亜先生に読者の皆様からのご要望も多かったので登場していただきました。
運命鑑定士:水稀 琉士亜(みずき るしあ)
大阪生まれ
身長:175cm
趣味:サーフィン、読書
水稀先生は大阪生まれの大阪育ちで子供の頃から友達の相談に乗ったりしてるうちに自分のパワーを感じ占いをされたりしておらたそうです。人間のオーラが見えるらしく相手のその時の精神状態などから発するオーラの色などで分かるらしいです。
実際のオーラというのは誰にでも見ようと思えば見れるらしくその方法を教えて頂きました。まず、白い紙に手をかざしてみると、手のひらから1〜2mmのところに境界線のようなうっすらとした線が見えます。これがオーラなんだそうです。じっくり見てるとなんとなく境界線があるような感じも受けます。

水稀先生はさらにこのオーラの色も見えるらしく、パワーを発している人は紫色とか青色系統の色が見えるのだとか、水稀先生は青色だそうです。又この色は変化するそうです。自分の状態が良かったり、悪かったりしても変化するし、又他人に影響を受けたりもするそうです。
実際にスタッフの我々も色を見ていただいて、今の状況や、体調などをずばり当たりまして思わず、絶句してしまいました。

我々スタッフはますます興味を持ちルーツを聞くと、ご先祖をずっとたどっていくとは安倍仲麻呂にあたるそうで、その子孫の安倍晴明とは別系列にはなるそうですが、その不思議なパワーを引き継いでいるのではないかとの事。しかし、家系の中でパワーがあるのは水稀先生だけだそうです。このパワーを生かすべくこの道を歩んでおられるとの事。
最初の事務所は1999年の7月に大阪市の中央区にあるアメリカ村でオープンされ先生の鑑定は若い女性からご年配、著名人にも広がり支持されています。特に恋愛運鑑定には定評があり、多くの人々に勇気と希望を与えられているそうです。

2002年に現在の南堀江に事務所を移し東洋思想、陰陽五行をベースにした各占術とパワーストーンを使ったリーディングを得意とされており、ただ占うだけでない。明確に先々のビジョンを見せてくれると評判の声が高いそうです。
なんとアメリカやタイから噂を聞きつけてやってくる人もいるんだとか、びっくりです。

人間には陰と陽の部分があって、バランスをとる必要があるそうです、ポジティブな自分とネガティブな自分の事。陽の部分がかなり多く出てるときは、陰の部分に少しだけ傾ける必要があるんだそうです。そうしないと体を壊したりするのだとか、でも、陽の部分を多くもちながら陰の部分のバランスをとっていくのが一番理想なんだそうです。だから自分が今どういう状態か自覚することが大切なんだそうです。
陰の部分が多くでた人は、その人に合うところに行ってパワーを吸収するほうがいいんだそうです。例えば、海に行ったり、山に行ったり、川に行ったり、或いは都会の中だったり、それを調べる本もあるのそうです。特に占い師は陰の部分を受けやすいので、それを陽のパワーにして転換し相手に与える奥義もあるんだそうです。

水稀先生は年間に8〜10回はOFFを取られ趣味のサーフィンをしに海へ行かれるのだとか、これは浄化の意味も込め太平洋に出掛けるといった面もお聞きしました。
大のタイガースファンの先生に今年のタイガースは?とお聞きしましたらベスト3、いや、優勝間違いなし!と言われておりました。

さてみなさん、今月の運勢はいかがでしたでしょうか?

また今回の取材のご協力をしていただいた苦楽園のCafe FULL MOON様もゲッチュ!いただき隊で取材掲載しています。水稀先生も気に入っていただいたかわいいカフェです。合わせてご覧下さいませ。
◆今回、水稀先生から通常40〜50分、5,000円の鑑定を特別にゲッチュ!見たの一言で3,000円にしていただけるとのことです。(2004年5月末まで有効)

運命鑑定
水稀 琉士亜(みずき るしあ)
〒550-0015 大阪市西区南堀江 1-20-23-701
ご予約:090-4293-5248(予約受付時間 11:00〜21:00)
TEL:06-6538-4466
完全予約制です。気軽にお問い合わせ下さい。

Rusia HOROSCOPEはこちら
※2007年3月連載終了しました。
ゲッチュ!いただき隊
(Cafe FULL MOON様)

Cafe FULL MOONの前にて

HOME
Copyright c 2017  DECCA JAPAN All Rights Reserved.